2017年6月30日で「ITライフch」の更新を停止させていただきます。ご愛顧ありがとうございました。

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。
Q&Aでは一般の回答者とともに専門家も回答します。
ITにまつわる疑問や困ったことはここで解決しましょう!!

スーパースローモーション撮影に対応 新しいXperia 2機種をドコモが発表

スーパースローモーション撮影に対応 新しいXperia 2機種をドコモが発表

日本国内において、iPhoneシリーズに次いで多くのファンを抱えるスマホ、SONYのXperiaシリーズ。このほど、新たなモデルがラインナップされました。「Xperia XZs SO-03J」と「Xperia XZ Premium SO-04J」の2機種です。

■0.2秒が6秒に スマホで撮れるスーパースローモーションの世界


Xperoa XZs(5月26日発売予定)は昨年11月に発売された「Xperia XZ SO-01J」の後継モデル。サイズ感はそのままに、より使いやすくなるよう調整がほどこされています。

カラーバリエーションは、「Ice Blue」「Warm Silver」「Citrus」「Black」の4種類。丸みを帯びた本体フレームは手によくなじみ、ボディの素材がメタルであることを感じさせないやわらかな持ち心地です。

今回、Xperia XZsとXperia XZ Premiumの両方で特筆すべきはカメラ機能です。

搭載しているカメラは「Motion Eyeカメラ」。被写体の動きを自動認識し、シャッターを切ったタイミングから巻き戻って写真を記録する「先読み撮影」を搭載しています。これにより、一瞬の動きやハプニングの瞬間を素早くとらえることが可能となりました。

動画撮影の場合、30fpsですが、現実時間で約0.2秒の時間を約32倍で撮影し再生できる「スーパースローモーション」での撮影が可能です。


実際にスーパースローモーション機能で撮影したのがこちらの動画です。スーパースローモーションのボタンを押すと録画が始まり、撮影可能時間が完了すると自動的に録画を解除。0.2秒だけ撮影したものを、6秒程度のスーパースローモーション動画として楽しめます。激しいアクションシーンの多い映画などで、通常の時間の流れから一瞬ゆっくりとした流れになる映像が登場することがあります。そのような動きを手軽に撮影することが可能です。

撮影した画像にあとから編集を加えてスーパースローモーションにすることができないため、必要なタイミングでスーパースローモーションの撮影をONにする必要があります。ねらいすましたタイミングで撮影することはむずかしいかもしれませんが、使いこなせば日常をドラマチックに記録することができるでしょう。

Xperia XZs、Xperia XZ Premiumともに使用するケーブルはUSB Type-Cです。同梱される内容は現在発表されていませんが、まだ手元にUSB Type-Cケーブルがないというかたは、端末と一緒に購入するのがおすすめです。



■世界初の4K HDRに対応したスマホ Xperia XZ Premium


Xperia XZ PremiumはXpria XZsの上位モデルにあたり、今季のXperiaシリーズのフラッグシップモデル。Xperia XZsはauとソフトバンクでも取り扱われる予定ですが、Xperia Premiumはドコモだけでの取り扱いです。

Xperia XZ Premiumは6月中旬発売予定。一昨年に発売したXperia Z5 Premiumと同じく、鏡面仕上げのボディがまぶしい仕上がりです。メタル素材を鏡のように磨きあげて周囲をガラスコーティングしており、非常に高級感ある仕上がりとなっています。カラーバリエーションは「Deepsea Black」「Luminous Chorome」の2色です。

Xperia XZsと同様にフレームの周囲が丸みを帯びているので、大変よい持ち心地です。実際に手にしてみると未知の新素材を手にしたかのように感じられます。ぜひ一度触ってみていただきたいと思います。

Xperia XZ Premiumの最大の特徴は、4K HDRに対応した点にあります。Xperia Z5 Premiumではじめて4Kディスプレイを搭載したXperiaでした。その後4Kディスプレイを搭載したモデルは発売されず、一部のXperiaファンからは心配する声もあがっていましたが、パワーアップして登場。なお、4K HDRに対応したスマホは、このXperia XZ Premiumが世界初です。

4K HDR映像は、4K映像よりもさらに表現を豊かにしてくれるもの。輝度表現があがっており、比較すると色の見え方もより自然な状態に近くなっているのがよくわかります。

ドコモの動画配信サービス「dTV」および、NTTぷららの「ひかりTV」では4K HDR動画を配信します。どちらも6月中旬頃より配信予定で、dTVでは「アメイジング・スパイダーマン」をはじめ8タイトル、ひかりTVでは20本ほど予定しているとのこと。4K HDRを存分に楽しめそうです。

近年、4K TVの価格は随分と値下がりしましたが、まだまだ手を出しづらい価格です。まずはXperia XZ Premiumで4K HDの映像美を楽しんでみてはいかがでしょうか。


この記事の執筆者

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部です。
スマートフォンだけでなくIT全般に関する情報を分かりやすくお伝えします。

ITライフch

「教えて!goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

スーパースローモーション撮影に対応 新しいXperia 2機種をドコモが発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

関連するQ&A

一般の回答者とともに、専門家も回答します!
気軽に質問してみましょう!

Q質問する(無料)

カテゴリ