2017年6月30日で「ITライフch」の更新を停止させていただきます。ご愛顧ありがとうございました。

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。
Q&Aでは一般の回答者とともに専門家も回答します。
ITにまつわる疑問や困ったことはここで解決しましょう!!

NTTドコモ2017夏の新製品 全画面ディスプレイで見やすい「Galaxy S8」「Galaxy S8+」「Galaxy Feel」

NTTドコモ2017夏の新製品 全画面ディスプレイで見やすい「Galaxy S8」「Galaxy S8+」「Galaxy Feel」

NTTドコモは24日、「2017夏 新サービス・新商品発表会」を開催し、サムスン電子製の「Galaxy S8 SC-02J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「Galaxy Feel SC-04J」を発表しました。


■コンパクトさと大画面を両立するGalaxy S8


Galaxy S8(6月上旬発売予定)は、”ほぼディスプレイ”と言ってよいほどの、今までにない縦横比18:5:9ディスプレイを搭載しています。その表示領域は想像以上に広く、大きなインパクトがあります。

ディスプレイのサイズは5.8インチといいうことで、目にする前は大きなスマートフォンを想像していました。けれども、前述したように5.8インチサイズのディスプレイを”ぎゅーっ”と縦に引きのばしたような縦横比ということもあり、手にしてみるとギュッと握れるサイズ感でした。

持ちやすさのワケは、横幅が68mmとコンパクトなこと。なんと、5.5インチディスプレイを搭載する「Galaxy S7 edge SC-02H」の73mmよりも5mmも小さくなっているのです。これは、4.7インチディスプレイを搭載するアップルの「iPhone 7」の67mmに近いサイズ感です。

画面解像度に関しては横方向がGalaxy S7 edgeと変わらない1440ドット、縦は2960ドットもありGalaxy S7 edgeよりも高い解像度を実現しています。一方で、画面から独立していたホームキーおよびナビゲーションキーが画面内に表示されるようになりました。それでも、画面に表示される情報は今までより多いため、デメリットにはなっていません。

画面内に表示されるホームキーは、タッチすると振動して押したことがわかるような触感を実現していました。なお、これまでホームキーに搭載されていた指紋センサーは背面に移動となり、従来機種とは使い勝手が変わっています。

製品名に「edge」が付かないことからもわかりますが、Galaxy S8は側面が大きくカーブしたエッジディスプレイではありません。若干はカーブしているようですが、従来のエッジディスプレイのように、手にすると指がディスプレイまで触れてしまって誤操作をしてしまうようなことはありませんでした。

セキュリティの機能は、従来の指紋認証のほかに虹彩認証、顔認証にも対応。指紋センサーだけではなく、使いやすい認証方法を選ぶのがよさそうです。

Galaxy S8は、持ちやすいハイエンドスマートフォンとして魅力タップリであると感じました。


■大画面を持つ楽しさ Galaxy S8+


Galaxy S8+(6月上旬発売予定)は、Galaxy S8と基本機能は同じ。主なスペックとしてCPUがQualcomm「Snapdragon 835」、4GB内蔵メモリー、64GB内部ストレージ、防水IPX5、8/防塵IP6Xなどです。

カメラ機能も共通で、デュアルピクセルオートフォーカスセンサー約1,220万画素・解放F値1.7の明るいレンズを搭載するリアカメラと、約800万画素・F1.7のフロントカメラを搭載しています。

とくに、リアカメラは明るいレンズと高速オートフォーカス、光学式手ブレ補正でブレの少ない綺麗な写真撮影が楽しめます。

Galaxy S8+だけの機能としては、6.2インチの大画面と、大容量3500mAhバッテリー、受信時最大788Mbpsの「PREMIUM 4G」高速通信への対応です。

ディスプレイは6.2インチの大きいものを搭載していますが、横幅はGalaxy S7 edgeと同じ73mmですが、持ちやすさはGalaxy S8の方がよいと感じました。これはGalaxy S8の方が背面のエッジ部分のラウンドが大きく、手にフィットしているのだと思います。形状は、前面のラウンドが大きいGalaxy S7 edgeを、表裏を反対に持ったような収まり方です。

ハイエンドらしい尖った性能や、インパクトがあるデザインばかり目立ちますが、女性向けの機能もあります。

Galaxy S8およびGalaxy S8+のカメラには、コラージュ系のカメラアプリのような機能を標準で搭載しています。いわゆる動物の耳や鼻などを合成する機能ですが、画面内にアプリのロゴが入らないため、自分だけの写真としての価値が高まりそうです。また、装飾アイテムは「Galaxy Apps」から追加が可能で、季節のイベント向けのアイテムなど今後の展開に期待できそうです。


■4.7インチ ちょうどいいサイズのGalaxy Feel


Galaxy Feel(6月中旬発売予定)は、女性をターゲットにしたコンパクトなスマートフォンです。カラーバリーエーションは、「ムーンホワイト」「インディゴブラック」「オパールピンク」の3色。

新プラン「docomo with」の記事でも紹介していますが、SIMロックフリースマートフォンに迫るような、本体価格36,000円程度として買いやすい価格が魅力です。一方で、価格を抑えながらも、側面のメタル素材や2.5Dガラスなど作り込みはしっかりとしていました。

さらに、おサイフケータイ(FeliCa)やワンセグ機能を搭載するほか、防水・防塵、指紋認証にも対応します。そしてストラップホールもあり、ユーザーが”あると便利”と思う機能が一通り入ったバランスのよいスマートフォンだと言えます。

カメラ機能も充実しており、基本操作はGalaxy S8シリーズと同じスワイプ操作によるモードの切り替えとフィルター効果の呼び出しができるほか、インカメラには美顔モードや、画面の押しやすい場所にシャッターボタンを置けるフローティングカメラボタン機能を搭載しています。

Galaxy Feelは、質感のよさや、ビジネスでも安心の3,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、コンパクトなスマートフォンが欲しいという男性にもオススメです。

【関連記事】

この記事の執筆者

mi2_303

mi2_303

ゲーム業界からウェブデザイナーなどを経てフリーに転身。スマホやタブレット、PC、音楽制作やカメラなどの趣味を生かして執筆をしている。

ITライフch

「教えて!goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

NTTドコモ2017夏の新製品 全画面ディスプレイで見やすい「Galaxy S8」「Galaxy S8+」「Galaxy Feel」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

関連するQ&A

  • わたしはdocomoのスライドを使っていて、スマホにしようか・・・ と悩んでいるのですが、ドコモショップにスマホの機種代を見に行くと7万円とか古いやつでも5万円ぐらいでした。 私的に...

  • ガラケーを1台持っていてそれとは別に ドコモのスマホを新規契約で docomoWi-Fiだけで通信専用としたとき、一番安くなる方法はありますか? ガラケーはAUですが、会社ではdocomoWi-Fiしかなく困...

  • 今、docomoのスマホ使ってます。 毎月、通信制限がかかるのでWi-Fiルーターを買おうかドコモ光にしようか迷ってます。 どっちもメリット、デメリットがあると思いますがどなたかメリット、...

  • 10年以上、ドコモの携帯電話を使用しています。 不便は感じていませんが、文明の利器に触れていないといざとなった時には遅れてしまって、頭と指?が追いついていけなくなったら困る・...

  • ドコモのスマホ購入にあたり、 F-12Cか、MEDIAS WPが最終候補です。 どちらかをお使いの方で、メリットでもデメリットでも何でも、教えて頂けると嬉しいです!!

一般の回答者とともに、専門家も回答します!
気軽に質問してみましょう!

Q質問する(無料)

カテゴリ