2017年6月30日で「ITライフch」の更新を停止させていただきます。ご愛顧ありがとうございました。

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。
Q&Aでは一般の回答者とともに専門家も回答します。
ITにまつわる疑問や困ったことはここで解決しましょう!!

個人投資家のトレード管理に特化 Androidアプリ「マイトレード」のオープンβ版が公開

個人投資家のトレード管理に特化 Androidアプリ「マイトレード」のオープンβ版が公開

ソフトウエア開発のテコテックは5月18日、個人投資家のトレード管理に特化したAndroidアプリ「マイトレード」のオープンβ版を公開。

人工知能を活用して自動的に投資できるアプリが注目を集めていますが、マイトレードは、自分で運用先や手段を選んで資産運用を行いたいユーザーが対象。異なる金融機関の複数口座の情報を単一画面に集約して表示するアカウントアグリゲーションを活用し、証券会社の取引履歴を自動で収集、記録します。銘柄ごとの損益集計や1件ごとの取引計画、アセットアロケーション(資産配分)や定期的な振り返りなどを行える管理・分析ツールです。

対応証券会社は、SBI証券、楽天証券、松井証券、カブドットコム証券、GMOクリック証券、岡三オンライン証券、野村証券の野村ネット&コールの7社。株式、ETFなど東京証券取引所上場商品が対象です。

搭載機能は、「取引詳細ページ」「取引銘柄リスト」「アセットアロケーション」「ノート/日記」「分析」など。公開されたオープンβ版では、「おためしログイン」をすることができ、ユーザー登録をせずに、各種機能の体験もできます。今後は、iOSアプリ版、ブラウザ版も順次提供予定とのこと。

マイトレードは無料。OS 4.4のAndroid端末に対応しています。

・マイトレード

  • Google playダウンロード
【関連記事】

この記事の執筆者

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部です。
スマートフォンだけでなくIT全般に関する情報を分かりやすくお伝えします。

ITライフch

「教えて!goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

個人投資家のトレード管理に特化 Androidアプリ「マイトレード」のオープンβ版が公開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

関連するQ&A

一般の回答者とともに、専門家も回答します!
気軽に質問してみましょう!

Q質問する(無料)

カテゴリ