2017年6月30日で「ITライフch」の更新を停止させていただきます。ご愛顧ありがとうございました。

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

いつものスーパーから老舗の食材まで!さまざまな生鮮食品を自宅で受け取り「Amazonフレッシュ」

いつものスーパーから老舗の食材まで!さまざまな生鮮食品を自宅で受け取り「Amazonフレッシュ」

食品や日用品の購入をはじめ、映画やTV番組の視聴、音楽配信、電子書籍の購読など、自宅にいながらさまざまなサービスを楽しめるAmazonのネットショッピング。

こうした利便性をさらに高めるべく、Amazonは4月21日、新たなショッピングサービスとなる「Amazonフレッシュ」を開始しました。

Amazonフレッシュでは、野菜、果物、鮮魚、精肉、乳製品といった、一般的なスーパーで購入できる生鮮食品に加えて、人形町今半の精肉や、モンシェールで人気のロールケーキ「堂島ロール」、Oisixの有機野菜といった、こだわりの食品・食材を多数取り揃えているのが特長。

さらに週2回、契約農園から仕入れた採れたての新鮮な野菜や、その日の朝に加工した鮮魚などを販売する「新鮮市」を開催する予定。

このAmazonフレッシュは、有料サービスのAmazonプライム会員向けに月額500円(プライム年会費は別途必要)にて提供され、毎日午前8時から深夜0時までの間利用できます。配送は2時間ごとに指定可能で、注文から最短4時間で配送されるそうです。

配送対象エリアは東京都の港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区の6区域(一部エリアを除く)より開始し、今後順次拡大していく予定です。

※価格は税抜き

【関連記事】

この記事の執筆者

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部

教えて!goo ITライフch編集部です。
スマートフォンだけでなくIT全般に関する情報を分かりやすくお伝えします。

ITライフch

「教えて!goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

いつものスーパーから老舗の食材まで!さまざまな生鮮食品を自宅で受け取り「Amazonフレッシュ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

関連するQ&A

カテゴリ