2017年6月30日で「ITライフch」の更新を停止させていただきます。ご愛顧ありがとうございました。

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

人気の無料カメラアプリと写真加工アプリまとめ

人気の無料カメラアプリと写真加工アプリまとめ

App StoreやGoogle Playストアには、たくさんのカメラアプリや写真加工アプリがあり、若者を中心に人気を集めています。けれども、カメラなら初期設定で最初から入っているのに、わざわざカメラアプリを追加するのはなぜでしょうか。ここではカメラアプリの魅力と、人気カメラアプリをまとめて紹介します。

1.スマホで写真を撮るならカメラアプリを使ってみよう


SNSを使うかたは、スマホで撮った写真をアップロードすることも多いでしょう。しかし、スマホに入っているカメラで撮った写真では、せっかくのロケーションなのになんとなく色味や光量がイマイチだったり、逆光で顔が暗くなってしまったり、背景に余計なものが映り込んでしまって残念なことになったりと、上手にきれいに撮れないこともしばしば。

しかし、カメラアプリを使えば見違えるほどきれいになるかもしれません。備え付けのカメラではできないことが、カメラアプリならできます。これがカメラアプリの人気の理由です。

▲ 目次に戻る

2.最近のカメラアプリでできること


カメラアプリや写真の加工アプリでは具体的にどんなことができるのでしょうか。カメラアプリには「写真を撮る」以外にたくさんの機能が付いており、写真を撮るだけでなく、撮った写真に対してさまざまな加工をすることができるのです。

以下では、よく使われている機能を紹介します。

▲ 目次に戻る

2-1.簡単におしゃれな写真を撮ることができる

カメラアプリや写真加工アプリでは、トイカメラ風やレトロ風、ぼかし加工やセピアカラーなどなど、さまざまなフィルターをかけることができます。撮ったままの写真に簡単にニュアンス効果をプラスできるので、簡単にオシャレな雰囲気の写真を撮ることが可能です。

▲ 目次に戻る

2-2.肌の色合いや顔のパーツを補正できる

カメラアプリや写真加工アプリを使うと、画像全体の加工だけでなく、顔の補正もできます。肌のくすみを取って顔の印象を明るくしたり、目を大きくしたり顔を小さくしたりすることができるアプリもあるのです。

LINE Camera 加工前

例としてLINE Cameraを使ってみましょう。同じくLINEが提供しているアプリB612にあるモデルのサンプル画像をもとに検証してみます。左の女性に注目して下さい。こちらが加工前の写真です。

LINE Camera 加工後

ビューティー機能を使って、目を大きくし、肌をなめらかにしてみました。いかがでしょうか?顔の印象がガラッと変わりました。もとの写真と見比べると違いがよくわかります。

また、写真を撮るだけで自動的にメイクをしてくれる写真加工アプリもあります。ノーメイクあるいは薄くメイクした状態で撮影しても、写真を撮る瞬間に顔を認識してメイクをのせたり、後からメイクを施したりすることができるのです。基本的にはボタンを押すだけで完了してしまうので簡単ですし、口紅やアイシャドーなどで、今まで使ったことのないカラーのアイテムを画面上で気軽に試すこともできます。

メイクアップ機能付きのアプリ YouCamメイク を使った例をご紹介します。YouCamメイクにあるサンプル画像で検証してみます。

YouCamメイク 加工前

こちらの写真の女性が、

YouCamメイク 加工後

ボタンを押すだけでメイクされて、こんなに変わってしまうのです。
アイシャドーやリップの色だけでなく、眉の形まで変えてしまうことが可能。カメラアプリや写真加工アプリを使うと、なりたい自分になることができるかもしれません。

▲ 目次に戻る

2-3.ペンで書き込んだりかわいいスタンプを押したりすることができる

カメラアプリでは、写真に文字を書き込んだり、スタンプを貼ったり、あるいはフレーム素材を利用したりして、写真をデコレーションできます。一部のフィルター効果はiPhoneプリインストールのカメラにも搭載されていますが、カメラアプリにある機能の多くでは、プリインストールのカメラではできないことができます。つまり、カメラアプリを使えば、同じ写真でも、加工によってそのクオリティが大幅に上がるのです。

LINE Camera デコレーション前

先ほど顔の補正をしたLINE Cameraで、続けて写真のデコレーションをしてみましょう。フィルターを選んで、効果をかけます。

LINE Camera フレーム

アート風のフィルターを選んでみました。次はフレームを選びます。

LINE Camera スタンプ

今回はシンプルなものにしましたが、カラフルでかわいいものや、ポップな雰囲気のものもあります。スタンプも選んで押してみました。

LINE Camera デコレーション後

大きさや角度は簡単に変えられます。たくさん使うことも可能です。こちらで完成です。編集画面でチェックボタンを押すと、加工した写真が自動でカメラロールに保存されます。

いかがでしょうか。簡単な操作をしただけですが、もとの写真と比べるとかなり写真の雰囲気が変わりました。アプリによっては複数の写真でコラージュ画像を作ったり、さまざまな編集・加工をしたりすることができます。

▲ 目次に戻る

3.人気のカメラアプリまとめ


人気のカメラアプリをいくつか紹介します。カメラアプリにはそれぞれ得意な加工や苦手な加工があるため、アプリの特性・系統ごとにまとました。用途や目的に合ったアプリを使えば簡単に写真のクオリティアップができます。参考にしてください。

▲ 目次に戻る

3-1.LINE Camera

LINE Camera

大定番のカメラアプリです。LINEが提供しており、サービス連携があるため、一部のフィルター等はLINEアプリ上でも利用可能。加工した写真をLINEでシェアしやすいのも利点です。

ペタッと貼るだけでかわいくデコれ、目隠しにもなるスタンプ機能には、LINEでおなじみのキャラクター達のものや、その他のキャラクター、季節ものなど、続々と新しいものがリリースされています。一部のスタンプは有料ですが、無料のものだけでも楽しくデコることができます。画像内にテキストを挿入したり、ペンツールでカラフルなエフェクト付きの手書き文字を書き加えたりすることも可能です。自分で描いたイラストをスタンプにすることもできます。

スタンプの他にも、色々なニュアンスをプラスできる効果フィルターやフレーム素材、さらにはボカシ加工まで搭載しており、これひとつで写真加工のアレコレはほとんどできてしまいます。ビューティー機能を使えば肌のくすみやクマ、ニキビを消したり、顔のパーツを補正したりすることも可能。目を大きくしたり、輪郭をシャープにしたりもできます。

また、動作が比較的軽い点も魅力的です。サイレントモード適用中はシャッター音もしません。

・LINE Camera

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

【関連記事】
自撮りカメラアプリは「LINE Camera」と「SNOW」が人気 「Snapchat」のレンズだけ使うユーザーも?

▲ 目次に戻る

3-2.SNOW

SNOW

こちらも「盛れる」カメラアプリの定番。SNSなどをきっかけに若者の間で爆発的に普及しました。

利用する際はLINE Camera同様にLINEとのアプリ連携をします。LINE Cameraと異なる点は、アプリ内のユーザー間コミュニケ―ションがLINEとはまた別のSNOW固有のトークルームになるというところ。LINEの友だちとSNOWで撮った画像のやりとりをする際は、SNOWのアプリ内のトークルームで行います。もちろん端末に保存すればLINEでのやりとりも可能です。

使いたいエフェクトを選んで画面をのぞくだけで、目が大きくなって、頭の上に猫の耳、犬の耳などが付きます。エフェクトによっては鼻や輪郭が目立たなくなる(あるいは隠れる)ので、誰が撮ってもかわいく見えると若い女性に特に評判のアプリです。SNOWの名前は知らなくても、SNOWで撮った写真はテレビやネットで見たことがあるかもしれません。

このアプリでは、エフェクトをかけたままで動画撮影も可能。自分の顔の動きに合わせて画面上で舌が伸びたりハートが飛んだりする特殊エフェクトまで搭載されており、盛れる動画までもが簡単に撮れてしまうのです。

また、いろいろな使い方ができると話題の「顔交換機能」があります。認識された顔を入れ替えるジョーク写真を手軽に作れるのです。もちろん、エフェクト以外にもキラキラかわいい光の効果やフィルター効果も利用可能です。

かわいく盛れる、使えるアプリのSNOWですが「既存の画像の加工ができない」ところと「写真を撮ってからのエフェクトの変更ができない」点は注意していただきたいポイントです。LINE Cameraなどのカメラアプリはカメラロールから画像をインポートして加工することもできるのに対して、SNOWは他の加工アプリや備え付けのカメラで撮った写真、カメラロール内の画像の加工はできません。

しかし、そうした不自由が合っても、本当に盛りだくさんの機能があるところに、SNOWがたくさんのユーザーに支持されている理由があります。サイレントモードではシャッター音がしないところも魅力的です。

・SNOW

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

【関連記事】
自撮りアプリ「SNOW」のスタンプに「ふなっしー」“降臨”だなっしー 記念キャンペーンも開催

▲ 目次に戻る

3-3.B612

B612

バージョンアップのたびに新しい機能をどんどん取り入れているのがこのB612です。現在のバージョンでは、SNOWのように可愛い動物になれるエフェクト効果から、ふわふわ舞う天使の羽根などの背景エフェクト、フィルター効果が利用できます。

B612の強みは、これらの3種類が一度に利用可能できるところです。猫耳を付けて、背景をキラキラにして、フィルターまでかけられるという、よくばりな加工ができます。ただし、カメラロール内の既存の画像に使えるのはフィルター効果だけだという点に注意してください。サイレントモードではシャッター音がしないのも人気のポイントです。

・B612

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

【関連記事】
いまさら聞けないLINEとは? SNSだけじゃないLINEカメラアプリまとめ

▲ 目次に戻る

4.人気の写真の加工アプリまとめ


写真に撮った顔に加工ができるエフェクト機能やメイクアップ機能のあるカメラアプリを紹介します。

▲ 目次に戻る

4-1.エフェクト・メイクアップ系


●Beauty cam

Beauty cam

ぐるぐる目でおなじみの加工アプリです。SNOW等カメラアプリのほとんどが韓国発祥アプリですが、Beauty camは中国発祥のアプリで、ポップで奇抜なメイクアップフィルターが多いのが特徴です。

こちらはメイクアップフィルター加工前と加工後の比較です。

Beauty cam 加工例

アニメやマンガのキャラクターように、仕上がりになります。

写真を撮ってからエフェクトをかけるため、プレビューが見やすい点が特徴です。きれい系のメイクエフェクトや、プリクラのようなフレーム素材も充実しています。シャッター音は設定画面からオフに変更できます。

アプリ内の日本語が多少読みづらく、操作に戸惑うことがあるかもしれません。

・Beauty cam

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●Make up Plus

Make up Plus

Beauty camシリーズの、メイクアップに特化したカメラアプリです。撮った写真にメイクをすることができます。ナチュラルなメイクも多数ありますが、セレブのようにゴージャスなメイクや、ヴァンパイアなどのホラーなコスプレ、さらにはあごヒゲまで、奇抜でユニークなメイクアップフィルターが充実しています。

Make up Plusにも、SNOWなどと同じくシャッターを切る前にメイクアップ効果を確認できるリアルタイムメイク機能があります。多少のタイムラグはありますが、リアルタイムで画面の顔を認識できます。ただ、前髪などが顔の、特に目にかかる場合はうまく顔認識されないケースもあるようです。確認してから撮りましょう。

また、ワンタッチでフルメイクアップが完了するモードのほかに、自分でポイントメイクの指定をして仕上げていく機能も付いています。色々なスタイルに対応しているのでさまざまなメイクを試すことが可能。中でも二重まぶたの幅を変更できるのはめずらしい機能です。カラコン機能で目の色を変えたり、髪の毛の色を変えたりすることもできます。

・Make up Plus

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●YouCamメイク

YouCamメイク

メイク機能の説明でも取り上げたアプリです。メイクアップアプリのひとつですが、ワンタッチでメイクアップが完了する上に、さらにメイクを非常に細かい部分まで指定できるという点が特徴です。アイシャドーの色だけでなく、色を混ぜたり配置やスタイルの指定ができたりします。他にもアイラインの形、リップやチークなども、色はもちろん位置や濃さまでかなり細かく指定ができます。

さらに、実際のブランドコスメのアイテムも選択することができるので、気になるブランドコスメを試したい時など、シミュレーター代わりに使用することもできます。

メイク機能使用前と後の比較です。

YouCamメイク 加工例

ここからリップの色だけ変更したり、アイシャドーのスタイルだけを変更したりすることも可能です。

・YouCamメイク

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

▲ 目次に戻る

4-2.ビューティー系


●Camera360

Camera360

根強い人気をほこるCamera360。その秘密は豊富なフィルターと、加工力の高さです。顔認識機能が付いているので、写真の撮影後、あるいはカメラロールからインポートしたあとから、小顔加工や美肌加工、デカ目加工、涙袋の作成までできる至れり尽くせりな内容です。メイクアップ機能であからさまな加工をするのはためらわれるけれどきれいに撮りたい、盛りたい、という人のための機能が充実しているのです。

見せたくない背景など、選んだ部分をなぞるだけで自然に隠せてモザイク代わりに使える「油絵機能」が特におすすめです。ゴッホ風タッチやスプラッシュ風、さらにはハート形や羽根モチーフなど、ユニークなアイテムが揃っているため、おしゃれにモザイク加工をすることができます。

撮った写真はカメラロールでなくアプリ内の専用アルバムに保存されます。カメラロールで管理したい場合や他のアプリで共有する際などは、一度カメラロールへエクスポートする操作が必要です。

・Camera360

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●BeautyPlus

BeautyPlus

写真を撮る時にレタッチ(美肌加工)フィルター効果、メイクアップ機能から使いたい機能が選べて分かりやすく、とても簡単にきれいな写真が撮れるアプリです。

自然に盛れるメイクアップフィルターが多数あり、フィルターもオシャレでかわいいものが多数用意されています。顔のパーツ補正もフィルター加工もこれひとつでできる便利なアプリです。

サイレントモードにしておけば、シャッター音はしません。

・BeautyPlus

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

▲ 目次に戻る

4-3.画像加工・風景特化型フィルター系

ここからは、より高度な画像加工や、風景写真に特化したおしゃれなフィルターをかけることができるカメラアプリを紹介します。少し上級者向けのものもありますが、使いこなせれば確実に写真のクオリティをアップできます。

●Fotor

Fotor

風景などの写真をオシャレに加工することができるアプリです。蛍光灯、逆光、ビーチ、夕日等、写真の光源の種類ごとにコントラストや露光の補正などを手軽に加工することが可能。その他文字入れやぼかし加工、カラーフィルターなどもかけることもできます。

ただ、あまりにも操作性がよいために色々効果をかけていきすぎ、収拾がつかなくなりがちです。比較的慣れた向けの加工アプリと言えるかもしれません。顔のパーツ補正等はできませんが、特性としてはLINE Cameraに似ています。

使用例を紹介します。この写真を編集すると、

Fotor 加工例

左の写真が右の写真になります。

使い方しだいでもっときれいに加工できます。センスが問われる点です。

・Fotor

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●Snapseed

Snapseed

SnapseedもFotor同様細かいフィルター効果や補正ができるアプリ。フィルターの説明がニュアンスで伝わりやすく、感覚的に使うことができます。上下と左右のスライドでほとんどの調整や操作を行いますが、慣れればとても快適に使えます。

Snapseed 加工例

先ほどと同じ写真で加工した作例をご紹介します。

・Snapseed

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●PicsArt

PicsArt

PicsArtでは、ユーザー登録をするとインスタグラムのような写真を使ったコミュニケ―ションポータルへの参加と、写真の加工ができるようになります。他にはない味のあるフィルターが多く、風景画などに他のアプリにはないニュアンスを付加することが可能です。

アプリ内のSNSに参加したりポストしたりしなくても、写真の編集や加工はできますので、加工に使用するために登録してもよいでしょう。油絵風やモザイクアート風など、アート風の加工が得意なアプリです。

PicsArt 加工例

こちらが、写真を加工している途中の画面です。

・PicsArt

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●Autodesk Pixlr

Autodesk Pixlr

Autodesk Pixlrでは、撮った写真にさまざまな加工を施すことができます。かわいくデコるというよりも、どちらかといえば鋭い印象を与えるような加工が多く、スタンプやフレームもモノクロのものが多めです。カラーのものにも、セピア風やネオン風、セクシーなものなど、格好よいものがそろっています。

また、最初からフレームや効果をつけて写真を撮ることも可能です。ただし、種類はあまり多くないので、気に入ったものがなければあとから加工したほうがよいでしょう。コラージュも作成できますが、配置パターンが決まっており、自由に写真を配置することはできません。

・Autodesk Pixlr

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●Photoshop Fix

Photoshop Fix

Photoshop Fix はPhotoshopのスマホ用無料アプリです。Photoshopのアプリだけあって、画像加工がおもな用途となっています。いらないオブジェクトをサッとなぞるだけで自然に消すことができるなど、簡単でハイクオリティ。自然に顔の歪みを補正したり、美肌補正したりすることなどが可能です。

他のアプリと比べ、どちらかといえば専門的・技術的で感覚的に使うのは難しいのですが、仕上がりはさすがPhotoshopと言える納得のクオリティ。Photoshop CCとクラウドでやりとりし、編集データを共有できます。

・Photoshop Fix

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

●Photoshop Mix

Photoshop Mix

Photoshop MixはPhotoshopの画像編集に特化したアプリで、複数画像の切り貼りや編集などが可能です。画像の人物をトリミングして別の画像の背景に入れ込んだり、効果に使いたい画像をベース画像全体に乗算で乗せたりすることができます。使い方によってその可能性は無限大に広がります。

ただ、こちらもPhotoshop Fixと同じように、操作に慣れるのが少しむずかしいのが難点です。範囲選択などの細かい作業をする時は、スマホよりもタブレットの方が快適かもしれません。Photoshop Mixでも、Photoshop CCとのクラウド接続が可能です。

・Photoshop Mix

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

【関連記事】
どんな写真もオシャレに大変身!写真加工に役立つ大人気スマホアプリ10選

▲ 目次に戻る

5.その他の便利な写真アプリ


ここからは複数の写真を切り貼りしてひとつの画像に仕上げる「コラージュ」や、ぼかし加工に特化したアプリなどを紹介します。コラージュ画像はSNSなどでもとても目を引きます。簡単に使えるアプリを紹介しますので、ぜひ挑戦してください。

▲ 目次に戻る

5-1.Layout from Instagram

Layout from Instagram

インスタグラムが展開している、写真のコラージュ専門のアプリです。2~9枚までの写真を割り付けして、1枚の画像にコラージュすることができます。仕切り線を付けることはできますが背景などはなく、シンプルに写真だけのコラージュを作るアプリです。

Layout from Instagram 写真コラージュ

こちらのようなコラージュを作成することができます。

・Layout from Instagram

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

▲ 目次に戻る

5-2.Pic Collage

Pic Collage

Pic Collageはかわいいテクスチャ柄の枠組の中に写真を入れ込んだり、かわいい柄のついた土台に自由に写真を貼り付けたりすることができる自由度の高いコラージュ作成用のアプリです。

背景や枠、写真の配置にまでこだわることができ、コラージュしながら使用する画像の個別編集ができるのもポイントです。自分だけのセンスが光るコラージュを作りたい人向けのアプリと言えます。

Pic Collage コラージュ作成例

こちらはコラージュ作成例です。

・Pic Collage

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

▲ 目次に戻る

5-3.Point Blur

Point Blur

指でなぞるだけで簡単になぞった範囲に「ぼかし」を入れることができるアプリです。端末に保存されている写真を選択したら、あとは本当に指でなぞるだけ。ぼかしだけでなく四角形や三角形のモザイクをかけることもできます。もちろん写真全体にぼかしを入れることも可能です。

とにかく操作性がよく、ぼかしの強さの調整やなぞる太さの調整だけでなく、なぞる線のタッチする場所も選択が可能で、細かいぼかし加工も簡単。回転や拡大・縮小などの画像自体の簡単な加工もすることができます。

ただし、Android のみ対応でiOSでは使えません。iPhoneユーザーは似た機能を持つiOSアプリに「Photo消しゴム」を利用するとよいでしょう。

・Point Blur

  • Google playダウンロード

・Photo消しゴム

  • App Storeダウンロード

▲ 目次に戻る

6.まとめ


スマホの写真は撮ったらそれで終わりではなく、かわいく格好よく加工するものになってきています。カメラアプリを使えば簡単にかわいい写真を撮れたり、作れたりするので、撮影が楽しくなることは間違いありません。カメラアプリを使えば投稿写真のクオリティが上がり、SNSもより楽しいものになりそうです。気になるカメラアプリを見つけ、ぜひ一度試してください。

▲ 目次に戻る

この記事の執筆者

本宮びわ

本宮びわ

演劇、エンターテイメント業界を経て、メディアライターへ。
現在は、IT関係・ヘルスケア・法務会計などを中心として執筆活動中。
以前の経歴で培った「表現力」を活かして、何より、誰にでもわかりやすい文章を心がけています。

ITライフch

「教えて!goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

人気の無料カメラアプリと写真加工アプリまとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

関連するQ&A

カテゴリ