[特集]スマホのウイルス感染 症状と対策

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。
Q&Aでは一般の回答者とともに専門家も回答します。
ITにまつわる疑問や困ったことはここで解決しましょう!!

  • SIM

nuroモバイルって、なんだっけ?

nuroモバイルって、なんだっけ?

最近元気なMVNOのひとつに「nuroモバイル」があります。でも「NURO光は聞いたことがあるけどnuroモバイルってなんだっけ?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

nuroモバイルは、端的に言えば、もともとSo-netが運営していたMVNOサービスが、光回線サービスのNURO光とくっつく形でブランドを一新したものです。中身はSo-netのモバイルサービスを丸ごと受け継いだものですし、特長もSo-net時代から変わっていません。

このSo-netのモバイル事業、実は案外深い歴史があります。

So-netがモバイル事業に参入したのは、2000年台前半。当時はDDIポケット(のちのウィルコム、Y!mobile)がサービスを始めたPHSパケット通信つなぎ放題サービスが、事実上唯一のパソコン向け定額モバイルサービスとして一世を風靡していました。そこにMVNOとしてSo-netが参入。ただし、当時はまだMVNOという言葉自体が存在していませんでした。

その頃のDDIポケットのつなぎ放題サービスは、月額5,000円くらいでした。しかしなんと、So-netはBitWarpというブランドを立ち上げ、月額2,000円という価格でサービスを始めます。まさに、MVNOによる価格破壊の元祖といえるでしょう。DDIポケットがMVNO向けに開放した機器認証システムで、接続されている端末が特定の端末であることを、暗号方式で確認できるというのがその仕掛け。So-netのサービスは正確には「BitWarp PDA」という名称で、比較的データ通信量の少ないPDA(Personal Digital Assistant)による接続に限定して2,000円という低価格を実現していたのです。PDAは今のスマートフォンみたいなものですから、言うなれば格安スマホの元祖です。

使える仕掛けはなんでも使い、ひと味違う安さを追求するーーというのがSo-netの遺伝子だとすれば、それはもちろんnuroモバイルにも受け継がれています。So-net時代に発表した雑誌付録限定の「0SIM」は、あまりの人気のために一般販売も始めたというほどのサービス。月額料金は完全に0円、通信量が500MBを超えると従量料金がかかり、2GBまで使っても1,600円(税抜)、それ以降5GBまでは1,600円のままなので、たくさん使う月と全く使わない月がばらばらで一定しない人にとっては、料金を最も安くおさえることができるといえるでしょう。

なにしろ、5GBで1,600円は、定額制SIMと比べてもさほど高額とはいえません。5GBくらい使う(かもしれない)人は、何も考えずに0SIMにしてしまうというのもありかもしれません。ただし、0SIMは通信速度が他のnuroサービスのSIMと比べて遅いという方もいることや、月間受付数が制限されていて、2017年02月現在、月間7777枚の数量限定となっているので、興味のある方は調べてみるとよいでしょう。

もちろん他のMVNOと同じく、2GBから10GBの範囲で定額プランを準備していますが、この2月にはMVNOではほとんど例のない「接続時間制」のプランが始まりました。

これについても、PHS MVNO時代に「1ヶ月20時間まで」という条件をつけ、安く提供するプランがあったことを彷彿とさせます。けれども、nuroの新プランは1日5時間まで。また、つないでいるだけではカウントされず、少し大きなデータが流れ、高速通信をした時間だけがカウントされるので、体感的な利用時間はもっとずっと長くなります。おそらくふつうの使い方では、1日分を使い切れないくらいでしょう。動画サイトを流しっぱなしにするような使い方をしていなければ、実質使い放題と同じような使い方が可能だと言えそうです。

So-netの遺伝子を受け継いだnuroモバイル、ただ安いだけでなく、他のMVNOが思いつかない仕掛けをどんどん使い、意外な使用法をこれから提案してくれそうです。ブランド統合のあかつきには光サービスとの連携など、新しい展開も期待できるかもしれません。

とりあえずは売り切れる前に0SIMを!

nuroモバイル

(文・記者M)

この記事の執筆者

SIM通編集部

SIM通編集部

2013年10月にSIMカード情報の専門メディア「SIM通」を開設。以来、格安SIM・格安スマホに関する最新情報やSIMフリー端末のレビュー、インタビュー取材などの記事を配信してきました。「ITライフch」でも、SIM・MVNOに関する記事執筆を続けていきます。

ITライフch

「教えて!goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

nuroモバイルって、なんだっけ?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

関連するQ&A

  • 【通話用の格安SIMで1番のオススを教えてください】 条件: 通話用SIMであること 200bpsの低速データ通信が無従量課金でなく無制限に使えること 格安であること バーストモードがあればなお良し あと途中から通話し放題プランをプラン追加出来るところがいい 上記を満たすところはどこですか? DMMモバイルは格安だけどバーストモード搭載だけど低速回線で366

  • 今アイフォーン6(WiMAXも)を使ってます、、月々1万です。安くあげるためにアイフォーンSEなる機種に替えようかと、、WiMAXも引き続き使い、幾らくらいになるでしゅう。ギガ数は一番少ないので。

  • 余り大きな声で言えませんが、Yahoo!オークションでHTL21のSIM FREE 版を購入しました。自分のドコモのSIMを差し込んで電話の発着信は出来ましたが、データー通信が出来ません。販売していたオークション会社は、大きな声でドコモでも通信できますと書かれていたので安心して購入したのですが、やはりドコモのデーター通信 LTEは使えないのでしょうか。 詳しく分からないので、

  • 【格安SIM】「楽天モバイル」の評判を教えてください。 データSIMは別に持っているのでベーシックタイプの通話SIMを買おうかと思っています。月額1250円です。 確か楽天モバイルのベーシックプランは低速のデータ通信は200kbpsではなく500kbpsで出て無制限だった気がします。 まあ200kbpsでもデータSIMを持ってるので良いですが低速でも課金

  • こんにちは。 今年の春シアトルに旅行へ行こうと考えています。 海外で携帯を使う場合、どのようにしたらよいでしょうか? やはり海外専用のSIMをレンタルして、端末に差し込んで使う方が多いでしょうか。 実は私の携帯はiPhone6でして、ギリギリSIMフリーに対応していない端末となります。 現状はiPhone6プラスか7以上の端末購入して、SIMレンタルしか方法

一般の回答者とともに、専門家も回答します!
気軽に質問してみましょう!

Q質問する(無料)

カテゴリ