[特集]スマホの「IP電話アプリ」について

「教えて! goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。
Q&Aでは一般の回答者とともに専門家も回答します。
ITにまつわる疑問や困ったことはここで解決しましょう!!

ネットショップはどこを使えばいいの?Amazon・楽天市場・ヨドバシ.comを比較

ネットショップはどこを使えばいいの?Amazon・楽天市場・ヨドバシ.comを比較

みなさんはインターネット通販をご利用でしょうか?インターネット通販は、パソコンやスマートフォンで数回クリックするだけですぐに宅配されるので、非常に便利です。また、多くのネットショップが競合しているためもあって、「配送料無料」「ポイント付与」などのお得なサービスもたくさん。
これら、ネットショップごとの違いや特徴はどのような点でしょうか。「Amazon」「楽天市場」「ヨドバシ.com」を比較してみたいと思います。


■横綱「Amazon」は通販だけでなく映像配信サービスなど全方位で勝負


Amazonの存在感は、並み居る通販サイトの中でも際立っています。

ラインナップの豊富さもさることながら、首都圏の一部地域で使える注文から1時間で配達する「Prime Now」、ボタンをワンプッシュするだけで日用品の注文が完了する「Amazon Dash Button」など、さまざまなサービスを行っています。これらはすべて、有料サービス「Amazonプライム」に加入している場合に使えます。年会費3,900円で、さまざまな特典をうけることができます。

●Amazon プライムの特典例

・Amazon プライム:
1年3,900円でお急ぎ便、日時指定が無料で使い放題

・プライム ビデオ:
映画、ドラマなどのコンテンツが見放題

・Prime Music:
100万曲以上の音楽が聴き放題

・Prime Now:
合計金額2,500円以上を対象に、東京、神奈川、千葉、大阪、兵庫の一部地域に限り、注文から1時間で配送。1回あたり送料890円(2時間便は無料)

・Amazon Dash Button:
専用デバイスのボタンを押すだけで、注文が完了するサービス。デバイス代500円(ただし初回注文分から500円割引)

このように、ネットショッピングを便利に使える機能から、映画・音楽が楽しめるコンテンツまで至れり尽くせり。年会費3,900円のもともすぐに取れるでしょう。

なかでもユニークな取り組みはAmazon Dash Buttonではないでしょうか。フリスクサイズの小型デバイスが自宅のWi-Fiと連動し、ボタンを押すだけで注文を完了してくれます。

ボタンを押すだけの操作は非常にシンプルで、機械の操作に慣れない方でも簡単に注文することができます。今後、「ネット通販=難しい」と思っている人に刺さるかどうか、浸透していくのかが楽しみです。

商品ラインナップ、配送オプションの種類、動画・音楽サービスの充実、前衛的な取り組みなど、全方位で戦うAmazonは、初心者からネットショッピングに慣れた人まで、万人におすすめできます。


■ポイント付与など「庶民的」な楽天市場


Amazonと並ぶ老舗の通販サイト楽天市場は、とにかくポイント付与が魅力。通常の買い物でもポイントがつきますし、自社のクレジットカード「楽天カード」を使うとさらにポイントが貯まります。また楽天のMVNOサービス「楽天モバイル」利用で、さらにポイント還元率が高まります。

楽天スーパーポイント アッププログラム
内容 還元率 還元ポイント
通常ポイント
1%100円で1ポイント
楽天カード利用 4% 100円で4ポイント
楽天アプリの利用 5% 100円で5ポイント
楽天プレミアムカード 楽天ゴールドカード利用
6% 100円で6ポイント
楽天モバイル利用
7%100円で7ポイント

貯めた楽天ポイントは通販だけでなく、楽天モバイルの支払いへ充てることも可能です。買い物と支払いを楽天にまとめると、ポイントだけで月々のスマホ料金をまかなうことができるかもしれません。

同じく楽天が運営するサービス「楽天トラベル」でもポイントを使えます。コツコツと貯め、ポイントだけで家族旅行へ行くこともできます。太っ腹な還元で「庶民の味方」とも言える楽天、使う場合にはいろんな支払いをまとめるとよいでしょう。


■ポイント還元・送料無料・最大180日保証のヨドバシ.com


最後に紹介するのはヨドバシ.com。Amazon、楽天市場はさまざまな業者が出店して商品を出しているため、送料や保証の扱いがまちまちです。けれどもヨドバシ.comはすべて自社出品。そのためラインナップが少なく、Amazonや楽天よりも価格が高いことが多いのですが、一社提供の長所として各種サービスの足並みがそろっているため、安心して使うことができます。

ヨドバシ.comの特典
内容
送料
キャンペーンで全て無料
※通常価格1万円以上無料、1万円未満500円
保証 7,000円を超える商品は90日間無料保証
パソコン・カメラ・テレビ・その他200,000円を超える商品は180日無料保証
さらに購入金額の5%のポイントで5年間保証
ポイント還元 商品・店舗により変動

Amazonや楽天市場では送料が無料か、別途必要かが決裁画面に行くまでわかりにくいことがありますが、ヨドバシ.comは一律で無料(ただしキャンペーン扱い)です。

また、密かに便利なのが店頭受け取り機能です。ネットで予約した商品を店舗で受け取ることができるのですが、店舗が倉庫になっているため、予約から30分以内の受け取りが可能。また「マルチメディアAkiba」「マルチメディア梅田」「マルチメディア博多」の3店舗では営業時間外の受け取りにも対応しているため、深夜でも注文から受け取りまで30分以内で済ますことができる、大変便利です。これも実店舗ならではの強みです。

今後のカギは、商品のラインアップをどれだけ充実させることができるかということでしょう。家電製品は充実していますが、日用品はAmazonや楽天にまだまだ遠く及ばずといったところです。


■ヘビー通販ユーザーは玄関にハンコを常備すると便利


かくいう私も、通販サイトを週2~3回ほど使うヘビーユーザーです。地元のお店では取り扱っていない商品や、サイトのセールなどにつられてついつい買ってしまいます。そんな我が家では、玄関に印鑑をつるし、配送業者さんとのやりとりがスムーズになるように心がけています。

ハンコにストラップをつけ、100円ショップで買ってきた簡易フックにつるすだけでOK。サインの場合はフルネームを求められることが多いのですが、ハンコだと押すだけなので便利です。

みなさんも比較しながら、楽しく買い物をしてみてください。

【関連記事】

この記事の執筆者

モバイルプリンス

モバイルプリンス

街中で基地局を探したり、SIMを頻繁に入れ替えるため、不審者扱いされる悲しいエピソード多数。

ITライフch

「教えて!goo ITライフch」は、IT・家電に特化した情報サイトです。

ネットショップはどこを使えばいいの?Amazon・楽天市場・ヨドバシ.comを比較

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

 

関連するQ&A

一般の回答者とともに、専門家も回答します!
気軽に質問してみましょう!

Q質問する(無料)

カテゴリ